EXPERIENCE HOUSE
体験ハウス

- 体験ハウスとは? -

環境と健康の体験スペースです 

『健全な肉体に健全な精神が宿る』
人生も心も肉体によって支えられています。
体が疲れている時は心も疲れ、体が豊かな時は心も豊かになります。
癒しの体験ハウスとはそういった体験の場です。
肉体は水素や炭素や酸素といった遠赤外線の軽い大気中の元素で殆ど出来た細胞や水分で構成されています。
したがって、大気汚染のみならず、化学製品の新建材や電磁波環境の中での生活で肉体は疲労し、心身ともに病に陥り易くなり、人生も仕事も大変になります。
また、森に入ると身も心も軽くなるように、体は環境によって大きく左右されます。
強力な遠赤外線の生命エネルギーの空間である体験ハウスでは、短期間で体の疲れがとれ、エネルギーで満たされて行くのが分かります。
環境によって体も心も影響を受けていることを理解することで、環境によって具合の悪くなった体を治療したり、サプリメントばかり頼ることなく、環境を改善することで、肉体の免疫力や生命力を高め、健康と充実した人生を築く体験の場です

- 内観紹介画像 -

エネルギーの違い


◆世界の特許を取得した生体活性化住宅(免疫33)
[遠赤外線蓄熱式温水床暖房システム(免疫33)]
[大黒柱電磁気融合エネルギーシステム(免疫40)]
◆生命磁場強化装置(低温遠赤外線サウナ(免疫37))
◆生命磁場共鳴装置ーピラミッド・クリスタル(免疫37)
◆生命磁場高波動装置-響命(免疫40)
[特殊光線治療器完備(免疫18⇒36)]
◆岩盤浴特別強化ベッド多数(免疫33~37)
◆全ての電気を免疫7⇒30に変換
◆全ての水道水を免疫5⇒40に変換
◆全てのガスを免疫16⇒26に変換

【参考値】
◆伊勢神宮境内:免疫18
◆樹齢1,800年神代杉:免疫20
◆一般の住まいや職場環境:11
◆一般の日本人:免疫14
◆末期癌患者・重病人:免疫13
◆電気製品・照明器具:免疫7
◆パソコン・電子レンジ:免疫2~4

- 3泊4日の宿泊体験 -

宿泊体験とは?

体験ハウスとは病気を治す所ではなく、生命力を上げて豊かな人生をつくる体験の場です
『環境を変え生命力を高めることで健康と豊かな心をつくります。結果、悪環境が原因で発症した病気が消えてゆきます』

宿泊の目安!

環境エネルギーの低下によって、細胞がほぐれ、生体エネルギーが体内に流れ始めるのに3日ほどかかります。
従って3泊が目安になります。

◆1日目は⇒体が冷えてるため熱く感じます。
◆2日目は⇒慣れてきて
◆3日目は⇒ぐっすり!
◆4日目は何かが変わっています。

料金

【体験宿泊料金】
★一般:1泊1名様 =4,000円
※お子様(0才~小学生)は半額
★会員:1泊1名様 =3,000円

【宿泊者特典】
◆宿泊者の方は一日何回でも生命磁場強化サウナや生命磁場共鳴装置が無料でご利用出来ます
◆宿泊者の方は宿泊日数に合わせてポイントサービスが受けられます
◆体験用αアルファー・ペンダント(免疫40)貸出し

ご用意いただく物

★洗面道具・化粧品等
<タオル・シャンプー・リンス・ドライヤー・石鹸はご用意ございます。>

★着替え・下着など
<室温が27℃~28℃位ですので、半袖・薄手の服(部屋着)等をご用意下さい。>
(パジャマ・キャミソール・短パンはご遠慮ください)

お食事について

★お食事のご用意はございません。当社超活性水はご自由にお召し上がりください。
※朝食のみパン・コーヒーをセルフサービスにてご提供しています。

★お食事はお弁当・出前等をご利用下さい。(自炊はできません)
徒歩3~4分の所にデパート・スーパー・コンビニ等がございます。到着後でも必要なものはお買い求めできますので、ご安心ください。(ミニ冷蔵庫有り)

宿泊当日

★受付時間は11:00~17:00までとなっております。
時間内に受付をお済ませ下さい。スタッフが室内の使い方等をご説明いたしますのでご安心下さい。

★宿泊費はご到着時に一括でお支払いお願いいたします。
(付き添いの方も同一料金です。)

ご注意

★ペットのご同伴はご遠慮下さい。
★2・3階での飲食・喫煙はご遠慮下さい。
★お食事は出前・お弁当等をご利用下さい。(電子レンジがご利用になれます)
又、お持ちになった食品はお持ち帰りくださるようお願いします。

ご予約

★宿泊希望日・人数・性別・ご到着時間をスタッフにお知らせ下さい。
★ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。
TEL 045-592-7163

宿泊者特典

【生命磁場強化サウナ&生命磁場共鳴装置無料サービス】
◆宿泊される方は一日何回でも生命磁場強化サウナと生命磁場共鳴装置のご利用が出来ます
お問い合わせはこちら
取扱商品はこちら
お客様の声はこちら

大黒柱電磁気融合エネルギーシステム

約2,5トンの遠赤外線活性化資材と共に、樹齢100数十年の桧の大黒柱を大地に埋設して立て地場を活性化させ、
自然生命エネルギーの元となる自然生体電磁気エネルギーを高め、住まいと人体の生命力を向上させ活性化させるシステムです
免疫17の大樹のパワーが大黒柱電磁気融合エネルギーシステムになり、
他のエネルギーシステムと共振して、現在では測定限界点の免疫40の超パワー装置に変わります
さらに、新建材の一般住宅の免疫11(人体に必要な数値は免疫14以上)が免疫33までアップします(伊勢神宮境内や自然パワースポットの数値が免疫18~19)

 遠赤外線蓄熱式温水床暖房システム

岩盤浴仕様の【遠赤外線蓄熱式温水床暖房】とは、遠赤外線エネルギーの高いセラミック炭素資材を床下全体に敷設して、綺麗な山砂と川砂利を敷き込み、大量のセラミック炭素粉末を混入し活性化させた土間コンクリートや、温水パイプを敷設した蓄熱モルタル層を打ちます
これに70℃の温水を通すことで強力な遠赤外線を発生させ、室内の空気や人体を細胞レベルから温めて活性化させるシステムです
室内の空気を浄化し、臭いやカビや湿気を取り、電磁波を解消します

また、一般のコンクリートは強アルカリ性で体に悪く、高い発ガン性があります高いが、遠赤外線の活性化コンクリートやモルタルは弱アルカリ性で免疫21の最高の健康建材となり、抗ガン効果もあります

セラミック炭素活性化システム

昔の天然の礎石と異なり、現在の強アルカリ性の基礎や土間コンクリートは土台や柱を腐らせるため、大量の防腐剤や白蟻駆除剤を使用します
これがさらに、人体に多大な影響を与え、家を腐らせたり、癌や病気をつくるシックハウスの原点となっています

強アルカリ性で免疫7のコンクリートにセラミック炭素を混入することで、弱アルカリ性で免疫21の健康建材に変わります

この効果を応用して、基礎や土間コンクリートや地盤に約2~3,000㎏の遠赤外線のセラミックや炭素資材を入れることで、地盤や床下から健康な環境づくりを行い、尚且つ、土台をまもり湿気対策や耐震性、耐久性の効果を高めます